乾燥肌を招いてしまったクレンジング

2018年10月21日

乾燥肌を招いてしまったクレンジング



若い頃はそうでもなかったのですが、30代に入ってしばらくしてから「もしかして私、乾燥肌になってきてる…?」と感じることが多くなってきた私。

最初は「まあ歳だし仕方ないかな」と思っていたのですが、乾燥肌の原因になることを色々と調べていると、もしかしてこれは過去きちんとケアをしなかった、もしくはケアを怠ったツケが回ってきているのかな…と思うようになりました。

お肌のケアを怠った女性


1.30代のクレンジング選びの失敗



その原因には色々とあるのですが、一番心当たりがあるのは30代になってからのクレンジング選びが間違っていたということ。

クレンジングにも色々な種類がありますが、私が最も愛用していたのはシートタイプになっていてふき取るだけ、というクレンジング。
特に寒い冬などは顔を洗うのもおっくうになってしまうものですよね。

最初はこういったシートタイプのものは、なんとなく手抜きケアっぽい感じがしていて使う気があまり起きませんでした。

手軽なのはいいけれど…でも、夜疲れてメイクを落とさずに寝てしまうことがちょこちょことあり、「面倒くさがってメイクを落とさずに寝てしまうくらいだったら、手軽に使えるシートタイプを使ってみよう」と思って一度買ってみたら、その手軽さにハマってしまったんですよね。

シートタイプのクレンジングを使う女性

でも、こういった「拭き取る」というクレンジングはお肌にかなり刺激が強いらしいのです。
お肌をこすって刺激を与えてしまうことで、お肌のバリア機能が低下してしまい乾燥肌を招いてしまうそうなんです…。


2.30代からはクレンジングジェルを使用



そんなことはつゆ知らず、5年くらい愛用していました(涙)。
最近はもっぱらクレンジングジェルを使っています。
なぜなら、お肌への摩擦が少ないから。

乾燥がだいぶ気にならなくなってきました。
クレンジングって大事なんだな、と実感している30代です。

コメント

名前
メール
URL
内容

情報を記憶する
プロフィール
管理者:しわ大王

<< 2018年 10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
リンク集