2016年04月

しわ化粧品

2016年04月20日

しわ化粧品



しわのエイジングケアは、しわ化粧品を使うことになりますが、しわ対策のためには、効果的なスキンケアを行いたいですよね。

しわケア用の化粧品は、いろいろありますが、どれが良いのか迷ってしまいます。
しわケアのための化粧品はどのようにして選べばいいのか、まとめてみました。


1.3つのしわと化粧品



しわには、大きく分けて3つの種類があります。
乾燥による小じわ、主に加齢が原因の真皮じわ、そして表情じわの3つです。

この中で、化粧品によるケアで改善することが容易なのは、乾燥による小じわです。
最近では、小じわ対策のための化粧品や医療部外品がたくさん出回るようになりました。

小じわ対策のための化粧品のイメージ

一方、スキンケアだけで改善するのが難しいのは、真皮じわと表情じわです。
これらは、化粧品だけでケアするのは困難です。
しかし、スキンケア以外の方法と合わせて、根気よく行うことで、これらのしわも改善することも可能です。


2.しわ対策はまず予防から



いずれのタイプのしわにしても、しわ対策は予防を中心に行います。
エイジングケア用の化粧品を正しく使い、毎日ていねいなケアを行うことで、しわができるのを防ぐことは可能です。

また、できてしまったしわでも、できるだけ早く対処することで、それ以上しわが目立つのを防ぐことができますし、しわを目立たなくすることもできるようになります。


3.小じわに効果的な化粧品選び



できてしまった小じわをケアするためのスキンケアは、保湿を中心に行います。
小じわは乾燥が原因ですので、お肌の乾燥をそれ以上進行させないことが必要です。

そのためには、保湿成分がきちんと配合されている化粧品を選ぶようにしましょう。
小じわ対策に効果的と言われている成分とは、セラミドやヒアルロン酸などがあります。


4.真皮じわや表情じわに効果的な化粧品選び



真皮じわは、加齢によりお肌のハリのもとになっている、コラーゲンやエラスチンが減少することにより起こっているしわです。

お肌のハリに悩む女性

ですから、真皮じわのための化粧品には、コラーゲンやエラスチンの生成を促す成分が含まれているものを選ぶようにします。

また、真皮じわの予防としては、紫外線対策も大切です。
日焼け止めや美白化粧品を使うなどして、紫外線のダメージから皮膚を守りましょう。


5.表情じわに効果的な化粧品はある?



最後に表情じわについてですが、これは化粧品でケアするのはとても困難です。
表情じわに関しては、美容外科的なアプローチが必要でしょう。


6.まとめ



いかがでしょうか。
化粧品によるしわケアは、保湿を中心に行います。

化粧品で保湿をする女性

しかし、化粧品だけで行うのは限界があります。
普段からお肌のターンオーバーを良くする食習慣を身につけたり、良質な睡眠をとることも併せて行ってみてください。

プロフィール
管理者:しわ大王

<< 2016年 04月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク集