アンチエイジングやエイジングケアは心から!

2018年06月25日

アンチエイジングやエイジングケアは心から!



アンチエイジングに気持ちが関係あることをご存知でしょうか?
「気持ちの若さが長生きにつながる」ことに関する研究した論文があります。

お肌のエイジングケアでも関係ありそうなので、ぜひ、チェックしてみてください。
「気持ちが若い人は長生きする可能性が高い」という英ロンドン大学(UCL)疫学・保健研究所所長のAndrew Steptoe氏ら究報告が、昨年の12月15日に医学誌「JAMA Internal Medicine」(オンライン版)掲載されました。

「気持ちが若い人は長生きする可能性が高い」を読む女性

8年間の研究で、実年齢よりも3歳以上若いと感じている高齢の人は、実年齢と同じかそれよりも高齢だと感じている人に比べて、死亡率が低かったそうです。

研究の対象となった人に「自分を何歳だと感じるか」と尋ねたところ、約3分の2が実年齢より3歳以上若いと感じ、約4分の1が実年齢、約5%が1歳以上実年齢より年を取っていると感じていました。

この人たちの実年齢は平均66歳で、自分自身が感じていた年齢の平均57歳でした。

そ方々は、8年間で

・実年齢より高齢だと感じている人の約25%
・若いと感じている人の約14%
・年齢相応に感じている人の約19%

が死亡していたそうです。

若いと感じる女性

今回の研究は、若いと感じることで寿命が延びることを決定的に証明しているわけではありませんが、Steptoe氏は、「おそらく、人々の信念や感情を調べることで、他の健康や幸福を測る指標では捉えられないことがわかる」と述べています。

「若いと感じる方」は、スポーツや趣味などで肉体的にも精神的のも充実した毎日を過ごしているケースが多いと思います。

つまり、自分自身が「年齢より若い」と思えるような日常生活を続けることが、健康で長生きできるコツではないでしょうか?
ぜひ、エイジングケアにも活かしてくださいね。

便秘の新しいお薬アミティーザ

2017年05月31日

便秘の新しいお薬アミティーザ



便秘に悩んでいるあなた。便秘は市販薬ではなく、病院のお薬で治すのが近道で、からだにもいいんですよ。
アミティーザってお薬を知っていますか?

これは病院で処方される医薬品です。今日はこのアミティーザについてお話しします。


1.アミティーザってどんなお薬?



このアミティーザは、慢性便秘症を改善する作用のあるお薬として、4年前にマイランEPD合同会社から発売された医療用医薬品なんです。

アミティーザについて調べる女性

正式名称は、「アミティーザカプセル24µg」。
1回に1カプセルを2回、朝食後と夕食後に服用するのが基本です。

それでは、このアミティーザがどんな風に便秘に効果を発揮するのかをご説明しますね。


2.アミティーザは新しい作用で効果を発揮!



アミティーザは、ルビプロストンという有効成分が入ったお薬です。
これが小腸に作用して、水分の分泌を増やし、便を軟らかくして、排便をスムーズにさせます。

どういうタイプの便秘に効くかというと、腸のはたらきがの異常が原因で起こる便秘に効果的なんです。
アミティーザは、これまでの便秘薬とは全然違う効き方をするお薬なので、刺激性の下剤のように、お薬への耐性や習慣性が出にくいというのが特徴です。

アミティーザで便秘が改善された女性


3.アミティーザの副作用



アミティーザの副作用には、主なものとして吐き気と下痢があります。
アミティーザを服用中にこのような症状が現れたら、すぐに主治医あるいは薬剤師さんに相談してくださいね。放っておいてはいけません。

下痢が起こったときは、アミティーザを飲む用量を減らすなどして、副作用を抑えるようにしますし、吐き気があるときは、しばらく様子を見ても改善しなければ、アミティーザを飲む量を減らしたり、服用を中止されることがあります。

その他に、たまに、腹痛や、息苦しさといった呼吸器系の症状がみられることもあります。
もし副作用が出てきたからと自己判断でお薬を飲むのを減らしたり、中止したりすると、かえって便秘が悪化する可能性もあるので、絶対にこれだけはしないでくださいね。

アミティーザの副作用には注意


4.アミティーザを処方してもらうときにこれだけは伝えて



アミティーザを処方してもらう際は、別のお薬を服用していることがあれば必ず、そのことを主治医や薬剤師さんに伝えてくださいね。

アミティーザは、他のお薬と一緒に飲むことが出来るのでお薬ですが、万一、他のお薬の副作用がでたりする場合もあるので、ご自身が飲んでいるお薬の情報は、主治医や薬剤師さんに知っておいてもらいましょう。

ただし、妊娠中の方や、腸閉塞にかかっている方はアミティーザは飲めないので、気を付けてください。

ほうれい線ケアの美容液の選び方

2017年05月18日

ほうれい線ケアの美容液の選び方



どんな女性もほうれい線を目立たなくしたいですよね。

ほうれい線が目立つと間違いなく老け顔にみえてしまいます。
今までそんなに気にならなかったのに気づけばいつの間にかほうれい線がくっきりなんてことになったら大変です。

ほうれい線は、弾力のない皮膚にできやすい「たるみ」が引き起こす症状の1つです。
そこでそんなほうれい線を目立たなくするために有効な手段となるのが、スキンケアです。

ほうれい線を目立たなくするためのスキンケアをする女性

今回はスキンケアの観点からほうれい線予防・改善のできる美容成分と商品、商品の適切な使い方をご紹介していきます。
さきにアイテムを知りたいという方は、ほうれい線ケアの美容液をご覧ください。


1.美容液成分とほうれい線の関係について



ほうれい線を目立たなくする美容成分は主に2つあります。
これは以前にもお話しした通り、セラミドとプロテオグリカンという成分です。

セラミドは、ヒトの肌に含まれている成分で、みずみずしい肌には欠かせない、最強の保湿力を誇る美容成分です。

プロテオグリカンはタンパク質と糖が結合してできた化合物でセラミドと同じくハリのあるお肌には欠かせない美容成分です。

ではこれらの成分と共にハリのあるお肌になるためにはどのような成分が有用なのでしょうか?
詳しく下に挙げてみました。

・ヒアルロン酸:1gで6リットルの水分を保つと言われた優れた保湿力を持つ成分です。人間の肌や関節、目にあり肌の潤いや関節の潤滑油の役割を果たすと言われています。

・コラーゲン:人体の中にあるたんぱく質の一種でヒアルロン酸と同じく潤滑油やクッションの効果を発揮し、肌においてもみずみずしさとハリを与え、肌トラブルを会する役割があります。

・ビタミンC誘導体:果物などに含まれるビタミンCを人体に取り込みやすくした美容成分です。ビタミンCの持つ美白効果やコラーゲンを増やす役割を果たします。

・ナイアシン:水溶性ビタミンの1つで、糖質、資質、たんぱく質からエネルギーを取り出す役割があります。

・レチノール:ビタミンA誘導体の総称で、コラーゲンの生成を助ける効果があると言われています。
しかし、副作用もあるようですので、もし不安のある方は商品をご購入の際、注意しておいた方が良いでしょう。

・ネオダーミル:バイオテクノロジーによって生成された、コラーゲンやエラスチンの生産性を促進する成分です。

さまざまな美容成分を含む化粧品のイメージ

以上の成分で最も気を付けなければならないことは、その成分がちゃんと肌に塗布した時、細胞にあまり大きな負担を掛けずに私達のお肌に作用する上で、副作用を起こさないということです。

ビタミンC誘導体やネオダーミルのように始めから人工で作られたものは人間の肌に負担をかけないよう計算されて作られています。
しかし、どんなに良い成分でも副作用やまた人によってはアレルギーを起こす可能性のあるものもあります。

またヒアルロン酸、コラーゲンのように口から摂取しただけでは体にすぐにはいきわたらず効果を感じにくいものなどもありますので、是非可能なら成分の大きさなどにも注意しながら商品選びをしてみましょう。


2.市販の美容液でほうれい線予防できる商品ラインナップ



先に挙げた、美容成分にも留意しつつ、ここではほうれい線予防・改善のできるネオダーミル成分が配合された商品を御紹介していきたいと思います。

ネオダーミル成分が配合された商品を調べる女性

1)ナールスネオ/ディープインパクト社/ナールス


ナールスネオは目元、口元専用の集中美容液です。
ディープインパクト社の開発したスキンケア商品には“ナールスゲン”という、人間の細胞が老化で機能を十分に果たせなくなった際にその働かなくなった細胞を活性化し、体内でのコラーゲンの生成を促進させるというコンセプトのもと開発された成分が配合された製品がいくつかあります。

それが、今回ご紹介しているナールスネオ(美容液)やその他ナールスユニバ(保湿クリーム)、ナールスピュア化粧水などです。

2)ハイドレイティング ブースターセラム/フィシコ/レアウ


ハイドレイティング ブースターセラムは、洗顔の後化粧水の前に使ういわゆるブースター美容液です。
細胞間で失われてしまった水分を浸透しやすくし、肌そのものの機能を上げてくれます。

使用されている原材料は果物とハーブ由来のものがほとんどでありながら、人口の成分であるネオダーミルの特性を生かした商品で、まさに人類の叡智と自然界の叡智の力を両方使って女性の肌に向き合った商品です。


3.ほうれい線予防に効果的な美容液の使い方



さて、先に紹介した2つの商品でほうれい線予防・改善をするにはどのような順序でケアしていけばいいのでしょう。

基本的には、商品説明の通りハイドレイティング ブースターセラムは、洗顔の後化粧水の前に化粧水の潤滑油として使い、ナールスネオはナイトケアの際に化粧水の後純粋に美容液としてご使用戴くのが一番かと思います。

ナールスネオを使う女性

ちなみに、ナールスネオは「目元、口元専用の集中美容液」を謳っていますので、口元のほうれい線上と頬から目尻、目頭、まぶたに使いましょう。
ちなみにカラスの三本足と言われる目尻のシワにも効果があると思います。


4.まとめ



今やほうれい線だけでなく目元などこの多くの部分で気にされている「シワ」。
その改善法方はこれまでのように、お肌にある必要な成分が足りなくなったからそれを直接摂って足すのではなく、足りなくなった成分を自ら作るよう働き掛けるという考えに変わりつつあります。

そのためにもお肌が本来持っている働きを助けることが出来る成分を摂取することが大切なのです。
どうか自分のお肌をあきらめず、スキンケアに取り組んでみて下さい。

なぜほうれい線は、口元にできるのか?

2017年02月20日

なぜほうれい線は、口元にできるのか?




できれば消したいほうれい線、ほうれい線を消す方法で、学びましょう!!
女性の見た目年齢を実年齢より高めてしまうほうれい線。

これまで、このほうれい線を防止し改善する方法について、様々な視点から対策をご紹介してきました。
しかし、そもそもほうれい線はなぜ口元にできるのでしょうか?

なぜほうれい線ができるのか疑問に感じる女性

そして、ちゃんとケアしないとどうなってしまうのでしょうか?
今回はそのお話をしていきたいと思います。


1.ほうれい線形成の原因



ほうれい線のできる要因については何度も御紹介してきています。
しかし、原因のよって口元にできるしわの名前が異なることを皆さんはご存知ですか?

例えば、乾燥によってできてしまったしわを乾燥ジワ、笑った際にできるのが表情ジワ、
顔の筋肉の老化現象でできるしわが筋肉老化ジワと言います。

乾燥ジワは日々のスキンケアを怠って肌の弾力が減ってくることによってできるしわです。
その他以前ご紹介したようにスキンケアによって予防・改善することが可能です。

笑いジワ、これは名称を見ても分かる通り笑った時にできる口元のシワです。
これを気にして口元をマスクで隠したり、手で隠して笑ったり、しまいには目だけで笑ったり通常ではなかなか挑戦しない、作り笑いの無理ゲーに挑戦する人も多くいます。

実際笑ってはいけない場面で大爆笑してしまいそうになるというケースも多くありますが、映画『メリーポピンズ』でも紹介されているように口音(笑う際に口外と口内を行き来する空気音)さえ気を付ければ笑いジワで驚く男性はいません。

笑いジワに気をつける女性

本気で笑いジワが気になって大笑いできない女性の方は唇に少しだけ力を入れて、その唇を手で隠すようにすれば、相手にはあまり気にされませんので、この方法がおすすめです。

最後に、筋肉老化ジワは以前お話しした附子(ぶす)のシワです。表情の変化が薄く緩めることも動かすこともない頬の筋肉は運動不足になり顔の筋肉の中で最も早く衰えてくる可能性があります。

大きくとらえて頭部の筋肉は1キロ以上ある頭部を頭部より細い首で支えようとするため、常に使われており基本的に運動不足になりにくくなっています。

しかし、頬の筋肉は純粋に表情を変えるためと顎を支えるため、眼球の視野を変化させるために機能していますので、動かさないと頭部の中では最初に老化します。

表情筋を鍛えるもっとも簡単な方法が口角を上げて笑うことです。


2.ほうれい線形成の進行



それでは先にご紹介したような改善方法を取らずに、ほうれい線を進行させてしまうとどのような症状が現れるのでしょう。

最初に増えるのが、細かなしわです。ほうれい線周辺に細かなしわが形成され、やがてそれが一本の線となってほうれい線に並行して2、3本走り出します。

ほうれい線に悩む女性

ちなみにこの線那覇の下にもできるので大きな髭のようになってきます。そしてこれと並行して形成されるのがマリオネットラインです。

マリオネットラインとはほうれい線の下にあごに向かって真っすぐに伸びるしわのことで、ちょうどマリオネットの朽ちや表情を操る人が動かす切れ目とほぼ同じできることからこの名前が付けられました。

これらがどんどん深くなり、悪い意味で口周りに凹凸のあるブルドック顔ができてきます。
一度深くついてしまったしわはなかなか取ることができません。

スキンケアが不十分でできてしまった乾燥ジワはスキンケアによって改善することができます。

しかし、もともと表情の薄い人に筋肉老化によるほうれい線やマリオネットラインができてしまった場合は生活習慣や生活などの物理的治療法(しわをなくす)と共に心療内科的な治療も必要になるかもしれません。


3.ほうれい線と口元の関係



ほうれい線と口元の関係はここまでご紹介してきたように、切っても切れない密接な関係にあります。
とはいえ、口元にできるほうれい線は表情筋を鍛えるだけで、改善・予防されるのかと言うと意外とそうでもないのです。

口のまわりでほうれい線ができる所にある筋肉は表情筋の他にあと2つあります。
それが頬筋と口輪筋です。

柔軟性や潤いが無くならないように注意

特に口輪筋は唇の宗庭を描くようにありますのでこの口輪筋に柔軟性や潤いが無くなるとほうれい線だけでなくマリオネットラインも目立つようになります。


4.まとめ



このように口元にできるほうれい線は、人間の見た目年齢に始まって健康的な肌の持続、頭部の筋肉痛、老化現象、さらに人間の心理から影響を及ぼされていることが分かりました。

多くの人は見た目年齢を気にしたところからほうれい線も、マリオネットラインにも注意を始めます。
最後にほうれい線対策ならほうれい線を消す方法を、ご覧ください!

ほうれい線を消すサポートをする化粧水

2017年02月10日

ほうれい線を消すサポートをする化粧水



お肌の大敵、ほうれい線!消したいな!
ということで、今回は、「ほうれい線ケア」のお話をお送りいたします。

また、ほうれい線を消すサポートをする化粧水を紹介します。
ほうれい線を消すって、多くの女性の夢ですね。

お肌の悩みの上位に、常にランクインするほうれい線。
こんなお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ほうれい線に悩む女性

・ほうれい線が気になる。早くなんとかしたい。
・最近、電車の窓に映る顔を見ると、急に老けた感じがする。若い時のお肌を取り戻したい。
・確かな手ごたえがあるほうれい線ケアがなかなか見つからない。
・ほうれい線が気になるけど、マッサージや美容外科に通うのは、少し敷居も高いし、お財布にもツライ…。本格的だけど手軽なケアはないの?
・今は大丈夫だけど、将来は不安。早くから、ほうれい線の予防ケアをしたい

ほうれい線をケアするには、原因をしっかり理解して、根本から解決する必要があります!


1.ほうれい線の原因



ほうれい線の原因って何だと思いますか?
「肌の乾燥」が原因と言われることが良くありますが、それだけではありません。

実はほうれい線の原因は、乾燥に加えて、いくつかの要素が複雑に絡み合っているのですが、そもそもの根本的な原因は、お肌の「たるみ」です。

では、その「たるみ」はなぜ起こるのでしょうか?
お肌の筋肉の衰えが1つ。

そして、血管の老化による血行不良、リンパ管の老化でお肌へいく栄養が減ってしまうことも原因の1つです。
さらに、お肌の細胞にあるコラーゲンやエラスチンが減ることで、お肌の厚みが減って、脂肪などの皮下組織の重みを支えることができなくなります。

お肌の筋肉の衰えが気になる女性

これらが重なって、お肌がたるんでいくんです。
若い時の肌には、コラーゲンやエラスチンがいっぱい!

だから、皮下組織の重みをしっかり支えることができて、たるみの無い、ハリのあるお肌がキープできるんです。もちろん、たるみによるほうれい線なんて、気になりませんよね。

けれど、年齢を重ねたり、紫外線によるお肌へのダメージによって、細胞内のコラーゲンやエラスチンが減っていきます。
こうしてお肌が老化していき、やがてたるんできて、口もとに現れるのが、「ほうれい線」です。


2.ほうれい線を消す対策



お肌の老化に伴うほうれい線の対策は、

・日常の正しい生活 
・乾燥対策 
・紫外線ケア

に加えて、                       
細胞内のコラーゲンやエラスチンの量を維持するために、お肌の内側からできるスキンケアが必要となります。

乾燥対策だけを考えて、保湿成分のコラーゲンやヒアルロン酸を外から補うだけでは、十分なケアができていないと言えます。

では、どうすればいいの?
1つは、肌再生治療です。

肌再生治療について悩む女性

あなたご自身の真皮の線維芽細胞を使って、若い頃の真皮の機能を取り戻し、脂肪などを持ち上げられる状態にする外科的治療があります。

これは、コラーゲンやエラスチンなどを作り出す力を取り戻す理にかなった方法です。
もう1つの方法は、衰えた筋肉の力を取り戻すマッサージや頬の筋トレです。

これは、ほうれい線の改善だけでなく、頬全体のリフトアップにもつながります。
筋肉を鍛えることで、肌内部の血行も良くなるので、お肌の色のトーンもアップし、シミやくすみの予防にもなります。


3.ほうれい線ケアの化粧水



とはいっても、忙しいし、経済的にもできないことが多いのも現実。

「もう少し手軽でシンプルな方法がないの?」
「簡単にできるエイジングケアって?」

そんなことを考える方もいらっしゃるのでないでしょうか?
そんなあなたのためのスキンケアをサポートするアイテム。

ほうれい線ケアの化粧品のイメージ

それが、『ナールスピュア』です。
ナールスピュアは、肌環境にアプローチして、コラーゲン、エラスチン、ヒートショックプロテインという、3つの「美肌たんぱく質」をサポートするローションです。

是非、ナールスピュアをほうれい線ケアのアイテムの1つとして、加えてみてください。
ほうれい線ケアなら、ほうれい線を消すナールスピュア

< 1 2 3 4 >
プロフィール
管理者:しわ大王

2019年 01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
リンク集